ここから本文です

「冴えカノ」丸戸史明דタイツ”イラスト・よむがタッグ!「みるタイツ」19年初夏配信

2018/12/29(土) 4:00配信

アニメ!アニメ!

“タイツ”の表現に定評があるイラストレーター・よむのイラストを原作としたWEBアニメ『みるタイツ』が、2019年初夏より配信されることがわかった。アニメ初挑戦となるよむのストーリー原案で、監督は『大家さんは思春期!』の小川優樹、シリーズ構成は『冴えない彼女の育てかた』『WHITE ALBUM2』の丸戸史明が担当する。

大きな写真で詳しく見る

『みるタイツ』は、60デニールのタイツを好む藍川レン、30デニールのタイツを好む中紅ユア、110デニールのタイツを好む萌黄ホミをメインキャラクターに、移り変わる季節のなかでかけがえのない時間を駆け抜けていく彼女たちを描き出すショートアニメシリーズ。

ティザービジュアルは、そんなレン、ユア、ホミが仲睦まじくジャンプしている一瞬をとらえたもの。ティザーPVは、通学路や下駄箱、教室などで様々な表情を魅せる女子高校生を次々と映し出す映像となった。

原作・ストーリー原案のよむは、制作にあたって「原作である私の嗜好がちょっとだけ偏っているため、万人の方に好かれる作品にはならないかと思います。ただしちょっとだけ普通ではないそこのあなたにとっては、深く心と身体に刻まれる作品になると確信しています」と自信をコメント。

監督の小川優樹は、アニメ化へ「よむさんが描かれているタイツの質感やフェチ感を表現しつつ、アニメならではの動くタイツの良さも混ぜていけたらと思っています。『みるタイツ』を観て、少しでもタイツの良さを感じ取ってタイツフェチに目覚めてもらえたら嬉しいです」と意気込む。

シリーズ構成・脚本の丸戸史明は、アニメ『みるタイツ』を「この荘厳なタイトルが示す通り、これはアニメ史上ナンバーワンタイツ作品の称号を奪取するための大いなる挑戦です」と位置付ける。さらに「ある意味、自分(冴〇カ〇)との戦いといえるでしょう」として気合もにじませた。

ショートアニメシリーズ『みるタイツ』は、2019年初夏に配信開始予定。

ショートアニメシリーズ『みるタイツ』
<スタッフ>
原作・ストーリー原案:よむ
監督:小川優樹
シリーズ構成・脚本:丸戸史明
キャラクターデザイン:日比野ゆかり
色彩設計:中尾総子
美術監督:栫ヒロツグ
撮影監督:佐藤光洋
編集:吉武将人
音響監督:明田川仁
音楽:Shade
制作:横浜アニメーションラボ
製作:TRUSS
(C)よむ/TRUSS

アニメ!アニメ! 仲瀬 コウタロウ

最終更新:2018/12/29(土) 4:00
アニメ!アニメ!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事