ここから本文です

メッセンジャー黒田、スタンダードブックストア心斎橋で初エッセイ発売記念イベント

2018/12/29(土) 18:00配信

お笑いナタリー

メッセンジャー黒田が1月27日(日)、自身の初エッセイ集「黒田目線」(毎日新聞出版)の発売記念イベントを大阪・スタンダードブックストア心斎橋で開催する。

【写真】メッセンジャー黒田(メディアギャラリー他1件)

会場は「本屋ですが、ベストセラーはおいてません。」と謳う個性的な書店・スタンダードブックストア心斎橋。さまざまな良書に囲まれて、読書好きの黒田がどんなトークを展開するのか期待しよう。予約は書店オフィシャルサイトにて受付。

「黒田目線」は毎日新聞大阪版に2014年12月から2018年3月まで、約3年半にわたって連載された「黒田めせんじゃ~!!」を加筆修正し、さらに書き下ろしも収録したもの。初恋にまつわる思い出や大阪への愛着、芸人の矜恃、独身男の本音などが笑いを交えて綴られ、黒田の文筆家としての顔が垣間見える1冊だ。

■ メッセンジャー黒田 初エッセイ集「黒田目線」刊行記念トーク&サイン会
日時:2019年1月27日(日)10:45開場 11:30開演
会場:大阪・スタンダードブックストア心斎橋
料金:1200円(1ドリンク付)

最終更新:2018/12/29(土) 18:00
お笑いナタリー

あなたにおすすめの記事