ここから本文です

サッカー=FIFA会長、22年W杯48チーム開催に意欲

1/3(木) 11:10配信

ロイター

[ドバイ 2日 ロイター] - 国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティノ会長は、現在32チームで開催されているワールドカップ(W杯)を2022年カタール大会から48チームに拡大することに意欲を示した。

インファンティノ会長は先月、各国のサッカー連盟の大部分が出場枠の拡大を支持していることから、今年3月の予選組み合わせ抽選会に先立って決定する見通しだと述べた。一方で、カタールのみでの開催は難しいことも明かしている。

インファンティノ会長は2日、カタールの隣国の数カ国でも試合を開催できるかどうか検討していると話した。ただ、サウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)、バーレーン、エジプトは2017年6月からカタールとの国交を断っており、状況は複雑になっている。

FIFAは2026年大会から48チームに拡大することをすでに決定しているが、インファンティノ会長は「チーム数の拡大が良いことだと考えられるならば、4年の前倒しで考えてみれば良いのではないか」と意欲的な姿勢を見せた。

最終更新:1/3(木) 11:10
ロイター

あなたにおすすめの記事