ここから本文です

青森山田が大津を下して8強進出!日本航空、秋田商、帝京長岡も準々決勝へ:3回戦第2試合

1/3(木) 15:59配信

ゲキサカ

 第97回全国高校サッカー選手権は3日、3回戦第2試合を行った。準々決勝は5日に等々力陸上競技場とフクダ電子アリーナで行われる。

 2016年度王者の青森山田高(青森)と“公立の雄”大津高(熊本)との注目のカードは、前半19分に青森山田がFW佐々木銀士(3年)のゴールで先制。さらに前半23分には、札幌内定のMF檀崎竜孔(3年)が追加点を挙げ、青森山田が3-0で勝った。

 大会史上最長のPK戦を制して3回戦に進出した帝京長岡高(新潟)は長崎総合科学大附高(長崎)と対戦。湘南内定MF鈴木冬一(3年)に先制点を許したが、MF谷内田哲平(2年)のゴールで前半のうちに追いつくと、試合終了間際にMF田中克幸(2年)が決勝点を決め、帝京長岡が8強入りを果たした。

 初出場校の龍谷高(佐賀)と、注目校を連破して勝ち上がった秋田商高(秋田)の一戦は、後半アディショナルタイムに秋田商が追いついてPK戦に突入。その勢いのまま秋田商がPK4-2で勝利をおさめた。日本航空高(山梨)は0-2から逆転に成功し、丸岡高(福井)を3-2で下し、準々決勝進出を決めた。

【3回戦】
(2019年1月3日)
[駒沢陸上競技場]
瀬戸内高 2-1 岡山学芸館高
[瀬]中川歩夢2(40分、53分)
[岡]岡田知也(26分)

丸岡高 2-3 日本航空高
[丸]山下深志(12分)、宮永任(28分)
[日]坂本順平(32分)、オウンゴール(39分)、小田翔大(46分)

[浦和駒場スタジアム]
前橋育英高 1-2 尚志高
[前]高橋尚紀(71分)
[尚]沼田皇海(49分)、染野唯月(51分)

帝京長岡高 2-1 長崎総合科学大附高
[帝]谷内田哲平(17分)、田中克幸(79分)
[長]鈴木冬一(20分)

[等々力陸上競技場]
立正大淞南高 0-1 矢板中央高
[矢]白井陽貴(2分)

青森山田高 3-0 大津高
[青]佐々木銀士(19分)、檀崎竜孔(23分)、藤原優大(66分)

[フクダ電子アリーナ]
星稜高 0-1 流通経済大柏高
[流]関川郁万(5分)

龍谷高 1-1(PK2-4)秋田商高
[龍]今村慎二(17分)
[秋]山本翔太(80分+1)

最終更新:1/3(木) 16:16
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事