ここから本文です

「水中で5分間、意識を失っていた」 日本の人気YouTuber、海外で水難事故死 SNSで悲しみの声広がる

1/4(金) 12:50配信

ITmedia NEWS

 YouTuberのマネジメント事業を手掛けるUUUM(ウーム)は1月4日、同事務所に所属するアバンティーズのエイジさんが休暇旅行先の米国サイパン島で死亡したと発表した。浅瀬で高波にさらわれる事故に遭ったという。ネット上には、訃報に戸惑いを隠せないファンの声があふれ、UUUMの一部Webページはつながりにくい状態が続いている。

【画像】上段の右から2人目がエイジさん

 現地紙の報道によると、1日午後1時21分(現地時間)に「泳いでいる人が苦しんでいる」との通報があった。35分ごろにレスキュー隊が到着したところ、既に周囲にいた人によって救助され、心肺蘇生が行われていた。目撃者によれば、エイジさんは水中で約5分間、意識を失った状態だったという。搬送先の病院で午後2時55分に死亡が確認された。

 UUUMによると、当時は動画投稿のための撮影は行っていなかったとしている。

 アバンティーズは、YouTubeチャンネル登録者数114万人を超える4人組の人気YouTuber。この訃報を受け、ネット上では「信じられない」といったコメントが相次いだ。UUUMのニュースリリースにはつながりにくい状態が続いており、同社はTwitterアカウントにスクリーンショットをツイートする対応を行った。日本のTwitterでは「アバンティーズ」「エイジさん」「エイちゃん」などの関連ワードがトレンド入りした。

ITmedia NEWS

最終更新:1/4(金) 12:50
ITmedia NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事