ここから本文です

箱根初Vの“立役者”小松は乃木坂ファン「生田絵梨花さんが好き」

1/4(金) 8:17配信

スポニチアネックス

 第95回東京箱根往復大学駅伝で初の総合優勝を飾った東海大のメンバーが4日、日本テレビ「スッキリ」(月~金曜前8・00)の生放送に出演。初優勝に大きく貢献した8区を走った小松陽平(3年)は、乃木坂46の生田絵梨花(21)の大ファンであることを明かした。

 番組レギュラーの「ハリセンボン」近藤春菜(35)から花束を受け取った両角速監督(52)は「悲願の初優勝、うれしいです。チャレンジしてやればできる、ということを学生から教えてもらいました」としみじみ。優勝後、メールが300件届いたという。

 8区(21・4キロ)で22年ぶりの区間新記録をマークし、東洋大を抜いてトップに立った小松は、MCの加藤浩次(49) から「抜きましたね」と聞かれ、「抜きました!」と笑顔を見せ、「東洋大の選手も力がある選手だったので、1年生だろうが手を抜かずに自分の勝負できるポイントで勝負を仕掛けました。監督から自信のある所で行けという指示だったので」と振り返った。「天の声」から「乃木坂ちゃん好きなの?」と聞かれ「大好きです!」。加藤からは「誰が好きなの?」と問われ、「生田絵梨花さんが好きです」と話していた。

あなたにおすすめの記事