ここから本文です

藤浪が母校へ 恩師にベビースター過去最多800個

1/5(土) 11:57配信

日刊スポーツ

阪神藤浪晋太郎投手(24)が5日、大阪・大東市内の大阪桐蔭グラウンドで自主トレを公開した。

【写真】ベビースターラーメン800袋を持参する藤浪(別カット)

高校時代の同期オリックス沢田らとキャッチボールやランニングで約3時間、汗を流した。硬式球を投げるのは年が明けてから初めてで「久々だったのでもっと抜けたりするかなと思いましたが、意外に投げられました」と手応えを話した。

今オフは新たに、競馬の武豊騎手が総合プロデュースするジムでトレーニングにも取り組んでおり「体の強さも継続していきながら、体をよりうまく扱えるそういう体にできるように取り組んでいます」とさらに進化した体作りを目指す。

毎年恒例となった、恩師の大阪桐蔭・西谷浩一監督(49)へ差し入れる「ベビースターラーメン」は、過去最多を更新する約800個を用意。ベビースターラーメンがつまった大きな袋を抱えながら「来年はおやつカンパニーさんが提供してくれへんかな…」とつぶやき笑わせた。

◆藤浪のベビースターラーメンメモ

年始に大阪桐蔭グラウンドを訪れた際に、西谷監督ら大阪桐蔭へ差し入れるのが恒例行事。昨年は過去最多の約780個を手渡したが、今年は20個更新した。ちなみに15年は96個、16年は600個、17年は750個と毎年最多記録を更新している。

最終更新:1/5(土) 21:40
日刊スポーツ

あなたにおすすめの記事