ここから本文です

流通経済大柏、八木のゴールで秋田商業を下す…1点を守り抜き準決勝進出

1/5(土) 13:41配信

SOCCER KING

 第97回全国高校サッカー選手権大会準々決勝が1月5日に行われ、秋田商業(秋田)と流通経済大柏(千葉)が対戦した。

 試合は開始早々に動く。6分、ロングスローがこぼれたところを八木滉史がアクロバティックにシュート。これがネットを揺らし、流通経済大柏が先制し前半を終えた。

 後半に入り秋田商業が逆転を目指し攻撃を仕掛けるも、流通経済大柏のハイプレスにはまり、なかなかシュートまで持ち込むことができない。一方、流通経済大柏も個の力を見せ、追加点を狙うがGK山口雄也がビッグセーブを見せ水際で得点を許さない。後半終盤には秋田商業が最後の波状攻撃を見せたがネットを揺らすことができず、このまま試合終了。見ごたえのある試合は流通経済大学柏が秋田商業を下した。

 勝利した流通経済大柏は12日、瀬戸内(広島)vs日本航空(山梨)の勝者と準決勝で対戦する。

【スコア】
秋田商業 0-1 流通経済大柏

【得点者】 
0-1 6分 八木滉史(流通経済大柏)

SOCCER KING

最終更新:1/5(土) 14:15
SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事