ここから本文です

吉田明世アナ フリー転身の理由を生告白「住宅ローンが…」 昨年誕生の娘を最優先

1/6(日) 10:56配信

スポニチアネックス

 昨年5月に第1子女児を出産し、今月末でTBSを退社することをインスタグラムで報告した吉田明世アナウンサー(30)が6日、同局「サンデー・ジャポン」(日曜前9・54)に生出演。退社の理由を告白した。

 昨年5月に第1子の女児を出産した吉田アナは「(フリーとして)活動し始めるのは、来月から働こうと思っています」と明かし、「(所属事務所は)検討中で、これから決めたいと思います」と語った。

 フリーを決断した理由については「住宅ローンが残っていて…」と笑わせつつ、「娘の成長を近くで見守りながら自分のペースで仕事をやっていきたいと思いました」と長女を最優先した結果であると説明。「呼んでいただけるならどんな番組でも。TBSアナウンサーで経験できなかったことをやっていきたい」と意気込んだ。

 吉田アナは成城大学文芸学部から11年に入社。「朝ズバッ!」「サンジャポ」などを担当。16年10月に大手広告代理店に勤める男性と結婚。17年10月29日に貧血のため「サンジャポ」生放送中に途中退席し話題に。同12月3日に「サンジャポ」の生放送を2回目の途中退席。その日のうちに第1子妊娠を発表した。

あなたにおすすめの記事