ここから本文です

後輩のスマホに「女社員B」と登録されていた OLがクレイジーな部下に翻弄される「耐え子の日常」-後輩編-

1/7(月) 7:30配信

ねとらぼ

 「スマホ無くしたので鳴らしてくれませんか?」と後輩にお願いされたので電話をかけてあげたところ、見つかったスマホの着信画面に「女社員B」の文字が表示されていた……変なあだ名とかならまだしも、こんなモブキャラみたいな扱いって!

【画像16枚】耐え子の日常、つづき

 OLの辛抱耐え子がとんでもない不幸な目に遭いまくるTwitterのギャグ漫画「耐え子の日常」が、書籍第2巻の発売記念でねとらぼで出張連載中です。第6回は頭のネジが確実にふっとんでいる後輩や先輩に振り回される「後輩・先輩にも耐え忍ぶ」編を送ります。

 社会経験の浅さがゆえに、後輩が無邪気にずうずうしいお願いをしてくる……というのは会社あるある。まぁそれも含めてかわいげあるのが後輩だったりしますが、耐え子の後輩の1人、まいちゃんは次元が違いました。「消しゴム貸していただけないでしょうか?」とお願いしてきたので渡してあげると、「ほんと助かります! 机がぐらぐらしていて困っていたので」と机の脚の下に消しゴムを差し込む‥…など、息を吸うようになめきった行動を繰り出しまくります。

 時間がないためタクシーの運転手に耐え子がお札を渡しながら「お釣りは大丈夫です!」と言った際も、まいちゃんは清々しい表情で「あっ運転手さん じゃあ私にください」とインターセプト。耐え子の家に遊びに来たときも「その服良いですね!」「私もう着ないからあげようか?」「良いんですか!」と服をもらったところ、ファスナーの使い方を説明しようとした耐え子に「ああっちょっと!」「あんまり乱暴にしないでください……私のなんで」とすさまじい切り替えの速さで服を奪い取ります。こんなニュータイプが現れたら、宇宙を去るしかないよ……。

 他にも耐え子を好きすぎるがあまり犬に「耐え子」と名付けたはいいものの、散歩中に「こら耐え子! また人の敷地内でウンコして!」と罵倒してしまっている女の子など、職場には刺激的な後輩ばかり。いつもおごってくれる先輩も「わたしが露頭に迷ったら今までのお金全部返してね♪」とジョークをかました後、据わった目で「12万4628円」と言い放ってくるなどこれまたとんがっています。この会社にまともなヤツはいないのか……人事採用担当は仕事をしてくれ。

 世間の会社あるある的な話かと思いきや、クレイジーな先輩後輩によってまさかの展開を見せていく、平穏とは無縁な耐え子の日常。逸脱した不幸にシュールな笑いを誘われつつ、耐え子の振り回される姿にどこかしら共感を覚えてしまう作品です。

 作品は公式Twitterや公式Instagramで連載中、第2巻『耐え子の日常 フルスロットル』は11月30日からAmazon.co.jpや全国書店で販売中。ねとらぼでは、社会のつらさを痛感しがちな月曜日や休み明けに全7回で出張掲載していきます。

ねとらぼ

最終更新:1/7(月) 7:30
ねとらぼ

あなたにおすすめの記事