ここから本文です

【レベルス】小笠原瑛作がウィラサクレック会長お墨付きの刺客を迎え撃つ

1/7(月) 15:22配信

イーファイト

 2月17日(日)東京・新木場のスタジオコーストにて開催される『PANCRASE REBELS RING.1』の追加対戦カードが発表された。

【フォト】飛びヒザ蹴りを顔面へ突き刺す小笠原

 WPMF&ISKA K-1ルール世界バンタム級2冠王・小笠原瑛作(23=クロスポイント吉祥寺)の対戦相手がペッサムレッ・ムエフーゲンデンチャイヤプーン(18=タイ)に決定。

 ペッサムレッは、日本キックボクシング界で猛威を振るうWSR(ウィラサクラック)軍団総帥ウィラサクラック・ウォンパサー会長が、「瑛作とこの選手がやったら絶対面白いよ!」と激推ししてきたという18歳。戦績は95勝14敗1分。身長は168㎝と小笠原と同じ。

 小笠原はルンピニースタジアム認定スーパーフライ級王者ワンチャローンとWPMF世界スーパーバンタム級王者ダウサコンにKO勝ち、昨年8月にはラジャダムナンスタジアムでKO勝ちとタイ人相手には無敗を誇る。しかし今回の相手ペッサムレッはこれまでワンロップ、ゲーオ、ゴンナパーなど数多くの強豪タイ人選手を招聘してきたウィラサクラック会長のお墨付きだけに、侮れない相手となりそうだ。

最終更新:1/7(月) 15:22
イーファイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事