ここから本文です

米が「航行の自由作戦」=中国は反対表明―南シナ海

1/7(月) 19:23配信

時事通信

 【北京時事】米軍イージス駆逐艦「マッキャンベル」は7日、中国が領有権を主張する南シナ海の西沙(英語名パラセル)諸島の12カイリ(約22キロ)内で「航行の自由作戦」を実施した。

 ロイター通信が伝え、中国外務省が確認した。

 中国外務省の陸慷報道局長は7日の記者会見で、米軍の作戦は主権侵害に当たるとして「断固反対」を表明し、「挑発行為をやめるよう促す」と強調。既に米側に抗議したと明らかにした。

 中国側は直ちに軍艦と軍用機を派遣し、現場海域から離れるよう米艦に警告したという。 

最終更新:1/7(月) 19:30
時事通信

あなたにおすすめの記事