ここから本文です

ブライアン・メイ、『ボヘミアン・ラプソディ』のゴールデン・グローブ受賞に「ワオ!!!」

1/7(月) 17:28配信

BARKS

ブライアン・メイが、ゴールデン・グローブ賞の結果に「!!!」を連発した。

ブライアンは日曜日(1月6日)、ロジャー・テイラーと共に授賞式に出席。式前、びしっと決めたスーツ姿のセルフィをインスタグラムに投稿し、「準備できてる? できてない? 十分“オシャレ”だろうか? 母は何て言うだろう? こういう映画のイベントに行ったことがない。15歳のような気分だ。89歳のように見えるのが残念だ! ハハ。OK、レッド・カーペット 映画スターたち ビッグ・ディナー アワーズ。オシャレしないとね!」とコメントしていたブライアンは、車内で「!!!」、フレディ役のラミ・マレックが主演男優賞を受賞すると「!!!!!」、『ボヘミアン・ラプソディ』の作品賞受賞に「Wow!!!」とつぶやいた。

◆ブライアン・メイの投稿

トロフィーを手に満面の笑みで「クレイジー!!!」ともコメントしている。

ブライアンは最近、『ボヘミアン・ラプソディ』が「こんなにビッグになるとは誰も予想していなかった」「いい線行くとは思ったが、記録破りのブロックバスターになるとは、僕ら想像していなかった」と話していた。

全世界興行収入が7億ドルを突破した『ボヘミアン・ラプソディ』は、『ブラックパンサー』『ブラック・クランズマン』『ビール・ストリートの恋人たち』『アリー/ スター誕生』を破り、作品賞(映画/ドラマ部門)を受賞。ラミ・マレック共々、アカデミー賞の候補にも挙がるだろうと考えられている。

Ako Suzuki

最終更新:1/7(月) 17:28
BARKS

あなたにおすすめの記事