ここから本文です

ZOZO前澤社長に便乗したチョコプラ長田、「えげつない手数料」に後悔

1/8(火) 20:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] ディズニー・アニメーションの新作「シュガー・ラッシュ オンライン」の大ヒットイベントが1月8日、東京・TOHOシネマズ新宿で行われ、お笑いコンビ「チョコレートプラネット」の長田庄平と松尾駿が劇中キャラ(ラルフ&ヴァネロペ)に扮して登場した。

【フォトギャラリー】そのほかの画像

 ZOZOの前澤友作社長が自身のTwitterに「僕個人から100名様に100万円【総額1億円のお年玉】を現金でプレゼントします」と投稿したことに便乗し、6日に「僕個人から100名様に100円【総額1万円のお年玉】を現金でプレゼントします」とツイートした長田。“お年玉企画”の反響は予想以上に大きかったそうで、「7万リツイート以上いき、830万人くらいがツイートを見てくれた。すごいですね」と大喜びだ。

 100人に100円を「本当に送ります」と約束したが、郵送方法にネックがある様子。「現金書留で送ろうとしているんですが、調べたら1人あたり530円くらいかかる。えげつない手数料」と笑い、「1万円じゃすまない。恐ろしいですよ、軽いボケじゃなくなった」と後悔しかけていることを明かした。一方で相方の松尾は、「僕も(長田の投稿を)リツイートしたので、当たればいいな」。今年挑戦したいことを聞かれると、「IKKOさんを真似しだしてから、本格的に美に目覚めた。脱毛をして、年末に美脚大賞をとりたい」と答えていた。

 また昨年12月21日に封切られた「シュガー・ラッシュ オンライン」は、国内映画ランキングで3週連続首位を獲得。子どもから大人まで幅広い層を動員しており、6日時点で累計観客動員217万3026人、興行収入26億8702万3600円を記録している。松尾が「興行収入30億円間近? どんだけ~!」と観客を沸かせ、ヒットを祝したくす玉割りを行った。

 くす玉のひもを勢いよく引いたが、ここでハプニング。垂れ幕が何も書かれていない“裏”を客席に向けて落ちてきたため、松尾は「こんなことあります!? ちょっと(カメラ)止めてください」と地声で叫び、長田も「くす玉の真裏、見たことある?」とまさかの事態に大慌てだ。それでも場内を包む爆笑を受け、2人は「お笑いの神様、ハプニングをありがとう!」と天を仰いでいた。

最終更新:1/8(火) 20:00
映画.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事