ここから本文です

<アジア杯2019>キ・ソンヨン、ハムストリング負傷の疑い「医療チームの診断必要」

1/8(火) 11:48配信

WoW!Korea

韓国代表は7日(日本時間)UAEドバイのアルマクトゥームスタジアムで行われたフィリピンとの2019AFCアジア杯C組グループリーグ第1戦で1-0と辛勝した。

キ・ソンヨンの紹介と写真

 韓国は初戦で貴重な勝点3を獲得した。しかし、戦術的求心点であるキ・ソンヨンの負傷が伝えられた。

 この日先発出場し、熱心にプレーしていたキ・ソンヨンは後半10分、相手との衝突なく競技場に座り込んだ。右側のハムストリングに痛みを感じたキ・ソンヨンは自ら交代を要請し、競技場を後にした。

 代表チームの関係者は「キ・ソンヨンの右側ハムストリングの筋肉に問題が生じたようだ。試合後、キ・ソンヨンは近くの病院に移動し、MRIを撮った。結果は見守らなければならない」と明らかにした。

 試合後、ベント監督は記者会見で「まだ正確な状態はわからない。確認が必要だ。医療チームの最終診断が必要であり、待たなければならない」と言葉を惜しんだ。

 今大会、規定上初戦の6時間前までは最終リストの交代が可能だ。万が一、キ・ソンヨンの負傷が深刻で残りの試合に出場できなくても、韓国は追加抜てきなしの22人体制で臨まなければならない。

最終更新:1/8(火) 11:48
WoW!Korea

あなたにおすすめの記事