ここから本文です

脚本家組合賞(WGA)ノミネーションが発表

1/8(火) 14:01配信

ぴあ映画生活

脚本家組合賞(WGA)のノミネーションが発表された。長編映画脚本部門の候補に上がったのは、『グリーンブック』『ROMA/ローマ』『バイス』『クワイエット・プレイス』『Eighth Grade』。

脚色部門の候補は、『ブラック・クランズマン』『ブラックパンサー』『アリー/スター誕生』『ビール・ストリートの恋人たち』『Can You Ever Forgive Me?』。

長編映画ドキュメンタリー部門には、『華氏9/11』『Bathtub Over Broadway』『Generation Wealth』『In Search of Greatness』が候補入りした。

授賞式は2月17日。

文=猿渡由紀

最終更新:1/8(火) 14:01
ぴあ映画生活

あなたにおすすめの記事