ここから本文です

設楽悠らエントリー=都道府県男子駅伝

1/9(水) 16:12配信

時事通信

 第24回全国都道府県対抗男子駅伝(20日、広島・平和記念公園前発着=7区間48キロ)のエントリーが9日発表され、マラソンの前日本記録保持者の設楽悠太(ホンダ)が2年連続3度目の優勝を狙う埼玉のメンバーに登録された。

 全日本実業団対抗駅伝で3連覇を果たした旭化成の市田孝は鹿児島、箱根駅伝で初の総合優勝を遂げた東海大からは大会最優秀選手の小松陽平が北海道、日本選手権1500メートル覇者の館沢亨次は神奈川のメンバーに名を連ねた。

 各チームの正式オーダーは19日に提出される。 

最終更新:1/9(水) 16:15
時事通信

あなたにおすすめの記事