ここから本文です

紅白出場の「純烈」友井雄亮が謝罪 交際女性へのDV報道受けて「心から深く反省」

1/9(水) 19:05配信

スポニチアネックス

 18年大みそかのNHK紅白歌合戦に初出場した5人組ムード歌謡グループ「純烈」が9日、公式ブログを更新。この日「週刊文春」のネット媒体「文春オンライン」が報じた、メンバーの友井雄亮(38)による過去の交際女性へのDV問題について謝罪した。

【写真】電撃結婚したLiLiCoと純烈の小田井の2ショット

 友井の名で「この度の週刊誌の記事により、日頃純烈を応援してくださっているファンの皆様及び関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけしましたこと深くお詫び申し上げます」と謝罪。「記事の内容につきましては、すでに解決にはなっておりますが、自分の気持ちとしては今でも相手の方々には大変申し訳ないと思っておりますし、心から深く反省しております。今後は、自らの人生を真摯に見つめ直し、二度と同じような事態を起こさないように致します」とつづった。

 ▼「純烈」 スーパー銭湯でのライブを中心に活動するムード歌謡グループ。友井はコーラス、振り付けを担当する。結成以来の目標として「紅白出場」を掲げてきた。18年の勝負曲「プロポーズ」は売り上げ10万枚を突破し、紅白出場を叶えた。メンバーの小田井涼平(47)が18年4月、タレントのLiLiCo(47)と昨年結婚していたことを発表し話題になった。

あなたにおすすめの記事