ここから本文です

日大芸術学部出身の女優・阿南萌花、『ミスFLASH2019』グランプリに輝く 168cmの美ボディをアピール

1/9(水) 20:50配信

デビュー

 未来のトップアイドルを生み出す光文社主催のオーディション『ミスFLASH2019』のグランプリ発表会見が7日、渋谷・シダックスカルチャービレッジで行われ、沙倉しずか(32歳)、山岸奈津美(24歳)、阿南萌花(24歳)の3人がお披露目された。女優としても活動する阿南は、身長168cm、バスト88cm、ウエスト64cm、ヒップ93cmの迫力のボディをアピールした。

【写真】『ミスFLASH2019』グランプリ・阿南萌花の多彩なポージング。

 日大芸術学部出身で、3人のなかでも“お姉さん”的なキャラの阿南萌花は、「舞台でも女性らしさを出す役が多かったので、培われてきたのかも」という「色気」を発散。「巨乳枠としておっぱいを押したい」と88センチFカップのバストを見せつけた。

 4月に発売が予定されているイメージDVDでは「初海外」を経験。「初めての刺激がいっぱいだったので、刺激が詰まった一枚になっています」と見どころを語る。撮影前にはグラビアDVDのサンプル動画を見漁って、グラビアのポージングを習得したという。

 最後には3人のまとめ役として「まだまだ未熟な3人ですが、しーちゃん、なつみん、あにゃんの3人で1年間精一杯頑張ります!」と気合を入れ直した。

 なお、1月に発売されるFLASHを東京神保町・書泉グランデで購入した人を対象に、本人たちと直接会えるイベントを開催。1月9日(3人全員)、17日(山岸)、24日(阿南)、31日(沙倉)の4回の合計売上冊数が1600冊を超えた場合、「ミスFLASH2019写真集」(仮)が3月に発売される。夢の写真集に向けて意気上がる3人。

■阿南萌花(あなん・もえか)
1994年4月11日生まれ 神奈川県出身 T168・B88(F)W64 H93 日大芸術学部出身の女優。「年齢以上に見られる」という、大人っぽさを持ち味にグラビア参戦。活躍の幅を広げている。

最終更新:1/9(水) 20:50
デビュー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事