ここから本文です

【映像】アラスカ州の病院にムースが ロビーの観葉植物食べて退散

1/9(水) 11:40配信

AP通信

アンカレッジ、アラスカ、1月9日(AP)― 米アラスカ州アンカレッジの総合病院に1月7日午前11時30分ごろ、メスのムース(ヘラジカ)が現れて職員を驚かせた。
 この日のアンカレッジの気温はマイナス18℃。寒さで開いたままになっていた同病院付属のリハビリ施設の自動扉から入ってきたムースは、暖かいロビーで観葉植物を食べていたが、約10分後に建物を出ていった。
 この様子を携帯電話で撮影した女性職員は、アイオワ州から3年前にアラスカに越してきたが、「アイオワではクマやシカは何度も見たが、こんな近くでムースを見るなんて初めて」と感激。
 このムースは同じ日の午後に同病院の駐車場でも目撃されていることから、しばらくこの辺りを徘徊していたようだが、けが人などの報告はなかった。

(日本語翻訳 アフロ)

最終更新:1/9(水) 11:40
AP通信

あなたにおすすめの記事