ここから本文です

『マリオカート8』を米野球場の大画面バックスクリーンでプレイする様子が偶然発見―世界一贅沢なプレイ?

1/10(木) 13:40配信

Game Spark

we sent our helicopter out to get aerials of Arrowhead Stadium and on its way there it noticed a game of Mario Kart had broken out on the Crown Vision board at Kauffman Stadium?? pic.twitter.com/rOy0icieVi- Tom Martin (@TomKCTV5) 2019年1月8日
アメリカのテレビ局KCTV5の中継ヘリが、とある野球場のバックスクリーンに、『マリオカート8 デラックス』のプレイ映像が映し出されているところをとらえました。

大きな写真で詳しく見る

中継ヘリが偶然、贅沢なゲームプレイ現場を発見した場所は、米プロ野球チーム”カンザスシティ・ロイヤルズ”の本拠地、カウフマン・スタジアム。近隣のアローヘッド・スタジアムにて行われる、アメフトの試合中継に向かう最中に撮影されました。

大迫力のゲームプレイが楽しめそうではありますが、よりによって野球場のバックスクリーンを使用するというとんでもない行為。実行した職員にはさぞ厳しい処罰が下されたと思いきや、実はこれ、ロイヤルズが主催するチャリティー活動を従業員にサポートさせるため、内部キャンペーンの一環として行なわれたものでした。

決して職員が無断で遊んでいたわけではなく、球団公認でスタッフたちによるトーナメントが開かれていた、ということです。なんともユニークなキャンペーンですが、こんな大画面でのゲームプレイ、ゲーマーならば一度は経験してみたいと思ってしまいますね。

Congratulations to our tournament winner on the biggest screen at The K! Helping children and military families is a blast with @Royals Associates who go #BeyondtheBases pic.twitter.com/PMcYitoJuc- Royals Charities (@royalscharities) 2019年1月10日

Game*Spark TAKAJO

最終更新:1/10(木) 13:40
Game Spark

あなたにおすすめの記事