ここから本文です

園児が凧揚げ

1/10(木) 20:09配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

新しい年になり、園児たちがこの時期らしい伝統遊びに挑戦しました。

東海大学付属かもめ幼稚園にやってきたのは、「熊本凧の会」会長の船崎直一さん。
毎年この時期に季節の伝統遊び「凧あげ」を教えてくれます。
船崎さんが持ってきたのはおよそ100種類の凧。
鳥や飛行機の形など、初めて見るユニークな凧に子どもたちは大はしゃぎです!

今度は外に出て、みんなも挑戦。
まずは先生たちがタテ3メートル、ヨコ2.4メートルの大きな凧に挑みます。
澄んだ青空に見事に舞い上がりました。

いよいよ子どもたちの番です。
小さい凧がいくつも連なる「連凧」を、みんなで息を合わせて・・・
よくできました!

「楽しかった」「ひょろひょろ飛んでた」(園児)

RKK熊本放送

最終更新:1/10(木) 20:09
RKK熊本放送

あなたにおすすめの記事