ここから本文です

巨人・丸が始動 ジャイアンツ球場で自主トレ開始

1/10(木) 10:30配信

デイリースポーツ

 広島からFA権を行使して巨人に移籍した丸佳浩外野手(29)が10日、川崎市のジャイアンツ球場で自主トレを公開した。

 約30人の報道陣が待ち構える中、午前9時に球場に到着。まずは球団スタッフらに丁寧にあいさつをした。そして紺色のジャージー、短パン姿で同9時50分から室内練習場で入念なストレッチ、ランニング、キャッチボールなどを行った。ティー打撃は約20分間、マシンのトス打撃を約35分間、黙々とこなした。声を発しながら鋭いスイングで抜群のミート力を披露した。

 今オフにFA権を行使した丸はライバル球団の巨人移籍を決断。

巨人とは年俸4億5000万円の5年総額25億5000万円で契約を締結し背番号は『8』に決まった。昨年12月11日の丸の入団会見に同席した巨人の原辰徳監督は「左の長距離砲はぜひ必要。松井(秀喜)であったり高橋由伸であったりその2人をダブらせた状態で、なにより彼らに勝っているのは守備力、走力。来季へいいスタートが切れた」と期待した。

 昨季まで広島の主砲としてでリーグMVPを獲得した強打者。鳴り物入りで入団した“Vの使者”が新天地でスタートを切った。

あなたにおすすめの記事