ここから本文です

劇団やりたかったの新作、母を亡くした四姉妹と癖のある人々を描くコメディ

1/10(木) 13:17配信

ステージナタリー

劇団やりたかった「ねえ、お化粧して首に境目できてるよ」が、1月17日から29日まで東京・参宮橋トランスミッションで上演される。

【写真】劇団やりたかった 第12回公演「ねえ、お化粧して首に境目できてるよ」チラシ裏(メディアギャラリー他1件)

かぐやまふたみちが作、YammerSunshineが演出を手がける本作。母の葬儀を執り行う個性的な四姉妹を軸に、彼女たちのボーイフレンドをはじめとする焼香に訪れる癖のある人々の姿が、“大人の笑い”を交えて描かれる。チラシには“すいも甘いも一緒に味わって 泣いて笑って満足の90分!”とキャッチコピーが記された。

キャストには木下咲希、佐々岡美幸、三浦涼子、鈴木佳、仁木ろはん、火山功士、有木太郎、尾崎楓、田村康太郎が名を連ねている。

■ 劇団やりたかった 第12回公演「ねえ、お化粧して首に境目できてるよ」
2019年1月17日(木)~29日(火)
東京都 参宮橋トランスミッション

作:かぐやまふたみち
演出:YammerSunshine
出演:木下咲希、鈴木佳、佐々岡美幸、三浦涼子、火山功士、金子正憲、仁木ろはん、尾崎楓、有木太郎、田村康太郎

あなたにおすすめの記事