ここから本文です

ジビエフェア 軽井沢プリンスで17日から

1/10(木) 15:56配信

産経新聞

 シカなど野生鳥獣の狩猟が解禁される時期(毎年11月15日~2月15日)にあわせ、軽井沢プリンスホテルイーストは17日から、「信州ジビエフェア」を開催する。2月4日まで。

 メニューには、信州産のシカやイノシシなどを食材にしたジビエ料理が、900~3900円の価格帯で3種類、用意される(サービス料別)。東京都内にある県の情報発信拠点「銀座NAGANO」のソムリエ、花岡純也氏が選んだ白と赤のワインも提供され、芳醇(ほうじゅん)な味わいとともに、料理を満喫できそうだ。

 ジビエは、県の伝統的な食文化として知られ、脂肪分が少ない上に栄養価が高く、女性を中心に「肉好き」な食通の間でブームとなっている。問い合わせ・予約は同ホテル(0267・42・1111)。

最終更新:1/10(木) 15:56
産経新聞

あなたにおすすめの記事