ここから本文です

NGT山口真帆さん謝罪にネットで疑問の声 元キャプテンの北原里英さんも「絶対に間違ってる。もう本当に悲しい」

1/10(木) 21:55配信

BuzzFeed Japan

「この度はお騒がせして誠に申し訳ありません」ーー。昨年12月に自宅前で男2人に顔をつかまれる被害に遭ったアイドルグループ「NGT48」の山口真帆さんが、1月10日に新潟のNGT48劇場で開催された3周年公演に出演し、ステージで歌った後、集まったファンに向かって深々と頭を下げた。本来は被害者である山口さんが謝罪を行ったことにSNS上では疑問の声が上がり、所属事務所に対する批判が集まっている。
【BuzzFeed Japan / 徳重辰典】

【動画】今年ブレイクしそうなアイドル3人を、大先輩・矢口真里がジャッジ

山口さん謝罪までの経緯

山口さんは昨年末に体調不良を訴え、握手会イベントを途中で中止。今年に入ってもNGTの活動を休んでいた。そんな中、1月8日夜、ライブストリーミングサービス「SHOWROOM」で配信を行った山口さんは

「私とまた同じ目に遭う人がいるのに、結局この1か月待っても、何も対処してくれなくて」
「真面目にやってる子達が、私と同じ怖い目にするのは、もう耐えられないし。今回私は助かったから良かったけど、殺されてたらどうするんだろうって思うし」

と直接男性に襲われたことには触れなかったが、辛い状況にあり、所属事務所が何も対応してくれないと告白。

さらに9日早朝にはTwitterで「私は先月公演終わり帰宅時に男2人に襲われました」とツイート。襲われた当時の状況を詳細に明かしたメモもアップするとともに、この事件に同じNGTのメンバーが関与していると明かした。

この告白を受け、警察に取材したNHKは9日昼、山口さんが昨年12月8日に自宅玄関で男2人に顔をつかまれるなどの暴行を受けていたこと、さらに男2人が不起訴処分になっていたことを報じた。これを皮切りに各メディアが一斉に山口さんの事件について報じた。

一方、NGT48の所属事務所であるAKSは担当者不在を理由に、BuzzFeed Japanを含む各社の取材に応じなかった。

夜になり、一部のスポーツ紙が関係者の話として「警察が携帯電話の電話帳や通話履歴などを調べたが、特定のメンバーとのつながりをうかがわせる情報はなかった」と他のメンバーの関与を否定する報道を行った。

1/2ページ

最終更新:1/11(金) 0:24
BuzzFeed Japan

あなたにおすすめの記事