ここから本文です

偉大な先輩の背中追う 登坂「勝つ姿見せる」

1/10(木) 23:54配信

北日本新聞

 吉田沙保里さんの引退会見を見たレスリング女子の登坂絵莉選手(25)=東新住建、高岡市出身=は「改めて沙保里さんが偉大な方と実感した」とコメントした。会見では後継者の一人として名前を挙げられ「オリンピックで活躍する姿を見せたい」と決意をにじませた。

 吉田さんに憧れ、同じ至学館大(愛知県大府市)のマットで腕を磨いてきた。昨年12月の全日本選手権で引退を決断したという吉田さん。この大会で登坂選手はセコンドに付いてもらったが、優勝は果たせなかった。「勝っている姿を見せたい」と巻き返しを誓った。

 今後も吉田さんは日本代表コーチを続けるといい、「いてくれるだけで心強い存在。今までと変わらず選手目線で、選手の近くに寄り添ってくれる関係でいてほしい」と登坂選手。「偉大すぎる人なので沙保里さんみたいな存在になるのは大変だけど、少しでも近づいていきたい」と覚悟を見せた。

北日本新聞社

最終更新:1/10(木) 23:54
北日本新聞

あなたにおすすめの記事