ここから本文です

ダイスで戦略的バトル!やりごたえバッチリな『FAIRY TAIL DiceMagic』レビュー

1/11(金) 18:00配信

インサイド

真島ヒロ氏原作の大人気TVアニメ『FAIRY TAIL(フェアリーテイル)』のスマホゲーム『FAIRY TAIL DiceMagic(以下『ダイマジ』)』を一足先にレビュー。ナツやルーシィといったおなじみのキャラクターから本作オリジナルキャラが織りなす全オリジナルストーリーの見どころや、サイコロで進めるバトルの醍醐味をお伝えします。

【関連画像】

◆イシュガル大陸の開放を目指し戦え! 謎の魔法「DICE」とは!?

『ダイマジ』は完全なオリジナルストーリーで展開されます。気になるその内容とは……


イシュガルに突如として発生した謎の魔法「DICE(ダイス)」。全ての者の運命がこの魔法の支配下に置かれ、自由を奪われてしまいます。

魔導士たちは心に語りかけてくる「声」に導かれ、「DICEラクリマ」というサイコロを託されます。これを振ることで大地を移動したり敵と戦ったりすることが可能になるのです。ナツ、ルーシィ、魔導士ギルドの仲間たち、そしてフィオーレ王国のギルドに所属する魔導士たちは、魔法評議会の依頼を受けてイシュガルを「DICE」からの解放するために奮闘します。



「DICE」の力で普通に動くことが不可能になってしまったナツたち。
実際にこんなことになったら大変そう!


こちらのカワイイキャラクターは『ダイマジ』オリジナルキャラクターのヴィセル。何者かに襲われているところをナツたちが助けます。どうやら「DICE」に深く関わる人物のようですが……。詳細はプレイしてからのお楽しみ!

◆運命はサイコロに委ねろ! 運と駆け引きのバトル

『ダイマジ』はスゴロクシステムによるマップ移動と、ダイスの出目を使ったダイスバトルが魅力のゲーム。その内容に触れていきましょう。

クエストはスゴロクマップになっており、右下のサイコロを振り、出た目の分だけマスを移動します。マップにはキャラクターのパラメーターを上げたりできる「アクションマス」、アイテムが手に入る「アイテムマス」、お金が手に入る「ジュエルマス」、モンスターとのバトルになる「モンスターマス」などが配置されています。

出目に左右されるため、運要素が強そうなイメージですが、実際にプレイしてみると思った以上に戦略的に進めることが可能です。


マップ上に配置されたパネルマスでは、手に入れた数字を必ず出すことができる「ダイスパネル」が手に入ります。もし2つ先にアクションパネルがあり、手持ちに「2」のダイスパネルがあるならば、これを使う事でアクションパネルを狙って進むことが可能というわけです。自分が今いるパネルの場所から取りたいパネルまでのマスを計算しつつ、駆引きを楽しむことができるのです。

1つ先のマスにジュエルがあり、手持ちのダイスパネルは「1」。
ここで使うべきか、それとも先のためにとっておくべきか……駆け引きのしどころです








モンスターのパネルに当たったらどんな目が出ていても必ず戦うことになります。バトルはターン制。上のような通常攻撃と、ここぞという時に仕える必殺技の2タイプの攻撃が可能です。ですが、敵をタップすることで攻撃対象を変更することもできます。


目標を間髪入れずに攻撃! バトルはオートにしたり、倍速にすることも可能です

ターン制バトルといえば馴染み深い戦闘システムですが、そこは本作はダイスを使った独自システムが採用されており、。面白い仕掛けが用意されています。




キャラクターそれぞれ行動できる目に注目。一番上の【一年後】ナツは1、2、3、4の目が出たら攻撃ができ、5、6の目では休みになります。各キャラクターごとに行動できる目が異なるため、うまく組み合わせて編成することが勝利への鍵となります。


ダイスを3つ振って出た目に合わせて攻撃をしかけます。この場合は1と3が出たので、全員が攻撃可能というわけです。誰も攻撃できない目ができぬよう、うまく組み合わせましょう。


また、フリーダイスを使うと任意のタイミングで好きな目を出すことができ、ここぞというところで役に立つでしょう。後述しますが、キャラクターの強化はかなり歯ごたえがあるので、ボスなどの強力な敵に対して使っていくとよさそうです。ちなみにマップで手に入れたダイスパネルをバトル中に使用することも可能なので、バトルで使いたい人はとっておくのもよいかもしれません。

また、味方も敵も5つの属性を持っており、それぞれ得意とする属性、苦手とする属性があります。そのへんも加味しつつ、バランスよく配置するのがよいでしょう。一見、運が冒険を左右するように見えますが、逆に運だけでは先に進めないやりごたえを感じました。ちなみに編成はおまかせもできるのでご安心あれ。


攻撃を加えたり、攻撃を受けたりするとゲージが溜まり、強力な必殺技を繰り出すことができます。
カットインがカッコいい!

◆キャラの強化はやり込み充分


『ダイマジ』はHP・攻撃・防御・器用・魔力のいずれかのパラメーターを強化することでキャラクターのレベルを上げることができます。パラメーターは強化素材を使ってあげることができ、強化素材は日替わりのクエストで入手していきます。誰の、どのパラメーターを優先的にあげていくか、そのためにどの素材をいつ集めるか。キャラクターの育成はかなりやり込み要素が強いと感じました。

なんだか難しそうだと思ったかもしれませんが、手っ取り早い簡単にパラメーターを強化するの方法として、「思い出」装備があります。「思い出」はアニメの印象的なシーンが使われてた補正アイテム。思い出のシーンがいつでも見られ、しかも装備できるので、ファンにとっては嬉しいシステムです。「思い出」は装備することでパラメーターに補正がかかり、戦闘をかなり有利に進めることが可能になります。


1人につき1つ付けることができる「思い出」。パラメーター値をグンと上げてくれる便利な装備です。しかも……


拡大表示ができるので、アニメの名シーンが蘇ります! キャラクターに関連した思い出を付けてリフレインをするもよし、パラメーターを意識して装備してもよし。「思い出」そのものも強化することができます。キャラクター育成には時間がかかりそうですが、その分、「思い出」は気楽に、しかもかなり効果的にキャラクターを強化でき、とてもありがたいシステムです。



◆ファンも、これから『FAIRY TAIL』に触れる人も

『ダイマジ』は、その名の通りダイスを中心に展開するストーリーとバトルが魅力で、やり込もうと思えばガッツリやり込めるし、気軽にサイコロを振って楽しもうと思えば気軽にできる、プレイヤーそれぞれの楽しみ方があるゲームだと感じました。普段あまりゲームをしない人でも、「スゴロク」だと思えば敷居が下がるのではないでしょうか。オリジナルストーリーが用意されているので、原作やアニメののファンも、これから『FAIRY TAIL』の世界に触れる人も、十分に楽しめるゲームだと思います。

通常クエストのほかにも依頼書手に入れるクエストや、期間限定のイベントなど盛り沢山の内容になるとのこと。1月17日リリース予定なので、事前登録をして待ちましょう。

『FAIRY TAIL DiceMagic』公式HP……https://fairytail-dm.com/index.html
事前登録はこちらから……https://fairytail-dm.com/pre/index.html

最終更新:1/11(金) 18:00
インサイド

あなたにおすすめの記事