ここから本文です

アンカー、急速充電対応ワイヤレス充電3製品 シリーズ初の車載用モデルも

1/11(金) 10:00配信

ITmedia Mobile

 アンカー・ジャパンは、1月11日にワイヤレス充電器「PowerWaveシリーズ」から3製品を発売した。取り扱いはAnker公式オンラインストア、Amazonなどで行う。

利用シーン

 シリーズ初の車載用ワイヤレス充電器「Anker PowerWave 7.5 Car Mount」は、360度回転するボールマウントを搭載し、ナビの確認や通話など用途に合わせて好みの向き・角度に調節できる。

 エアコンの吹き出し口に挟むだけで設置でき、ほとんどのケースをつけたまま充電可能。高性能チップと充電中の発熱・放熱を抑える冷却ファンを採用し、Quick Charge 2.0/3.0対応のカーチャージャーと合わせて使えばiPhone XなどのiPhoneを最大7.5W、Samsung製スマートフォン主要モデルを最大10Wで急速充電できる。価格は4299円(税込、以下同)。

 パッド型ワイヤレス充電器「Anker PowerWave 10 Pad」とスタンド型ワイヤレス充電器「Anker PowerWave 10 Stand」は、Quick Charge 2.0/3.0対応の急速充電器の利用でSamsung製スマートフォン主要モデルを最大10Wで急速充電できる。

 「Anker PowerWave 10 Pad」はスリムデザインを取り入れ、充電中に滑り落ちたりずれたりしないよう表面にマットなゴム製の加工を施した。価格は2799円。「Anker PowerWave 10 Stand」は2つの充電用コイルを内蔵しているため、横置き・縦置きどちらでも利用できる。価格は2999円。

 「Anker PowerWave 10 Pad」と「Anker PowerWave 10 Stand」は、Amazonで各300個のみ20%オフの2239円~2399円で販売。それぞれ売り切れ次第、終了となる。

ITmedia Mobile

最終更新:1/11(金) 10:00
ITmedia Mobile

あなたにおすすめの記事