ここから本文です

松橋事件 再審公判は2月8日

1/11(金) 19:40配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

早期の「無罪判決」の言い渡しが見込まれます。

34年前の殺人事件、いわゆる松橋事件の、やり直す裁判は、来月8日に開かれる予定です。

松橋事件は、1985年、旧松橋町で起きた殺人事件で、宮田浩喜さん(85)が殺人の罪で服役しました。

きょう11日は、裁判のやり直し=再審をどのように進めていくか、裁判所・検察・弁護団の3者が話し合う、2回目の協議が開かれました。

「2月8日の午後1時半に・・・」(弁護団の会見)

宮田さんの弁護団によりますと、きょう11日の話し合いでは、やり直す裁判の初公判を来月8日に開くことで合意したということです。

また、その中で、裁判所は、宮田さんの有罪の根拠とされた自白調書を「改めて取り調べる必要性はない」と示唆したということで、宮田さんに対する早期の「無罪判決」の言い渡しが見込まれます。

再審は即日結審する見通しです。

「(宮田さんに)無罪の決定が出ましたよと報告ができることがほぼ確定しましたので一面ほっとしているのと同時にやっとここまで来たなと思っている」(弁護団 齊藤誠弁護士)

再審の動きを巡っては、去年12月に開かれた第1回の三者協議で、検察側が「宮田さんが有罪である立証や主張を改めてしない」と表明し、宮田さんの無罪が確実視されています。

RKK熊本放送

最終更新:1/11(金) 19:40
RKK熊本放送

あなたにおすすめの記事