ここから本文です

約2万人の競馬ファンが選んだ「2018年最優秀4歳以上牝馬」はリスグラシュー 年間通して活躍

1/11(金) 18:00配信

netkeiba.com

 2018年も終わり、1年間盛り上がった競馬界を振り返る企画として競馬ファン19,572人にアンケートを行った。競馬ファン一人ひとりに「最優秀3歳牡馬」や「最優秀ダート馬」をはじめ様々なカテゴリーで、2018年を代表すると思う馬に投票とコメントをしてもらった。その声をお届けする。

「最優秀4歳以上牝馬」でもっとも多くの票を集めたのはリスグラシュー。投票したファンからは、「安定した強さと海外2着の実績でリスグラシューに」と年間通しての活躍を評価する声が挙がった。JRA賞では「265/276」票と圧倒的な差でリスグラシューが受賞したが、ここではGI未勝利ながら「ディアドラが一番強いと思うけどG1勝ってないんですよね…」とディアドラが21%の得票率と多くの票を集めた。

【投票結果内訳】
リスグラシュー 61%
ディアドラ 21%
該当なし 9%
ジュールポレール 3%
アンジュデジール 2%
ミスパンテール 2%
その他 2%

最終更新:1/11(金) 19:13
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事