ここから本文です

安倍首相、合意なきEU離脱回避を期待 英首相と会談

1/11(金) 3:59配信

ロイター

[ロンドン 10日 ロイター] - 安倍晋三首相は10日、英国のメイ首相と会談し、合意なき欧州連合(EU)離脱回避に期待感を示した。

メイ氏と臨んだ記者会見で、英EU間の離脱協定案を巡る進展を大いに歓迎し、日本政府は協定案を完全に支持すると明言した。

「英国とのこの強い関係をさらに深め、投資を拡大し、一段と英経済が成長することを日本は強く望む」「合意なき離脱回避を真に望んでおり、それは実際世界全体の希望だ」と述べた。

また「包括的および先進的環太平洋連携協定(CPTPP)」参加に英国が関心を示していることを歓迎するとした。

英国で生産される自動車数は170万台程度だが、そのうち約半数は日産自動車<7201.T>、トヨタ自動車<7203.T>、ホンダ<7267.T>が生産している。自動車メーカー各社は、英国がEUとの合意のないまま離脱することになり、国境での税関検査を強いられる場合、工場生産へのダメージは深刻になると警告している。ホンダはこの日、英離脱に備え今年4月に英国工場の操業を6日間停止すると発表した。

最終更新:1/11(金) 4:03
ロイター

あなたにおすすめの記事