ここから本文です

新羅免税店の金浦空港店がグランドオープン=1月31日までプレゼントイベント実施

1/11(金) 13:19配信

WoW!Korea

ホテル新羅が運営する新羅免税店は今月9日、ソウルの金浦国際空港内に、酒類・たばこ・ファッション・雑貨などを揃えた221坪(約730平方メートル)規模の金浦空港店をグランドオープンした。新羅免税店は金浦空港店をオープンすることで、仁川・金浦・済州など、韓国の主要国際空港3か所で免税店を運営することになった。

 新羅免税店の金浦空港店は「KT&G」、「アイコス」、「バレンタイン」、「ジョニーウォーカー」など、100ブランド以上の酒類・たばこ商品を販売する「酒類・たばこ店」90坪(約297平方メートル)と食品及びファッション・雑貨など、30ブランド以上を揃えた「ファッション・雑貨店」131坪(約433平方メートル)の計221坪(約730平方メートル)規模だ。酒類・たばこ店は新羅免税店の単独運営。

 新羅免税店の金浦空港店ではグランドオープンを記念して、今月31日まで1ドル以上お買い上げのお客様に、△1等 ラッキー24K純金鍵、△2等 ソウル新羅ホテル「ザ・パークビュー」の2名様食事券、△3等 新羅免税店のギフト10万ウォン相当、△4等 ミラノタンブラー、△5等 新羅トラベルポーチなどの景品が当たる「ラッキースクラッチクーポン」を贈呈する。

 なお、新羅免税店は現在、仁川国際空港をはじめ、アジアの主要ハブ空港であるシンガポール・チャンギ国際空港と香港のチェックラップコック国際空港でも免税店を運営している。



◆新羅免税店◆
新羅免税店(The Shilla Duty Free)はホテル新羅が運営し、免税事業をグローバルに展開する免税店。1986年に開店した新羅免税店(ソウル店)はファッションブランドをはじめ、化粧品やお酒など約500種類のブランドを揃えている。ラグジュアリーなショッピング環境と繊細なサービスが喜ばれ、韓国を代表する免税店として知られている。韓国内にはソウル店の他に、済洲店、空港内の仁川空港店(第1、第2ターミナル)と金浦空港店、済州空港店を運営してる。また、シンガポールや香港、マカオで海外免税店や韓国化粧品のマルチショップも運営するほか、出国前にインターネットで購入可能なインターネット免税店も運営している。

最終更新:1/11(金) 13:19
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事