ここから本文です

蒼井そら 双子妊娠を発表 実父も双子「双子遺伝子強めみたい」

1/11(金) 15:05配信

デイリースポーツ

 昨年12月に第1子妊娠(5カ月)を発表した女優・蒼井そら(35)が、妊娠公表から1カ月たった11日、ブログを更新し、赤ちゃんは双子であることを報告した。蒼井の実父も二卵性の双子で、母方の従姉妹にも二卵性の双子がいるといい、「私、双子遺伝子強めみたい」と驚きをつづっている。

【写真】韓流スターとの結婚を熱望していた蒼井そら

 元セクシー女優の蒼井は、昨年1月2日にブログでDJ NONと結婚したことを報告。同年12月11日、妊娠5カ月をブログで発表した。「元AV女優が子供を産む」ということに批判的な声も覚悟の上の公表だとし、この発言は大きな反響を呼んだ。

 ブログでは「私の実父は二卵性の双子で母方の従姉妹にも二卵性の双子がいます。相変わらず長い前置きから入りましたが私、今、妊娠6ヶ月は半ばになりました。実は双子を妊娠中です。双子てーーーーーー!!!」と赤ちゃんが双子であることを伝えた。

 蒼井は「沢山のリスクのある異常妊娠のカテゴリーになるこの妊娠をどう公表しようか」と悩んだというが、妊娠6カ月半の現在、母子ともに順調といい、「目標としていた22週というラインを越せたので発表にいたりました」と説明。「双子たちはお腹の中でまだかわいいと思えるレベルの胎動で元気に暴れまくってくれてます」と、大きくなったお腹を愛おしいそうに支えるマタニティ写真とともに報告した。

あなたにおすすめの記事