ここから本文です

【日本ハム】ドラ1吉田輝星が大谷翔平と“競演”「体がすごくでかくて、一流のオーラがありました」

1/11(金) 19:57配信

スポーツ報知

 日本ハムのドラフト1位・吉田輝星投手(17)=金足農=が11日、都内で行われた「テレビ朝日ビッグスポーツ大賞表彰式」に出席し、エンゼルス・大谷翔平投手(24)と対面した。

 昨夏の甲子園での活躍で「スポーツ放送特別賞」を受賞し、中日のドラフト1位・根尾昂内野手(18)=大阪桐蔭=らと大谷が待つステージへ上がった。並んで記念撮影を行った後、すぐに大谷は降壇したが、輝星は「体がすごくでかくて一流のオーラがありました」と感激した様子で話した。

 6日に入寮した千葉・鎌ケ谷の「勇翔寮」では、大谷がかつて使った404号室を継承しており、「大谷さんもこの部屋で野球をやっていたんだなと思うと、自分もそれに続けるように頑張っていきたいと思います」と表情を引き締めていた。

最終更新:1/12(土) 6:39
スポーツ報知

あなたにおすすめの記事