ここから本文です

対IS有志連合、撤退開始=北東部の基地から―シリア

1/11(金) 22:43配信

時事通信

 【カイロ時事】シリアで過激派組織「イスラム国」(IS)掃討作戦を行ってきた米軍主導の有志連合の報道官は11日、「部隊の撤収プロセスを始めた」と明らかにした。

 AFP通信などが伝えた。在英のシリア人権監視団も、シリア北東部ハサカ県にある軍事基地から10日夜、装甲車約10両などと共に米軍部隊が撤退したとしている。 

最終更新:1/11(金) 22:51
時事通信

あなたにおすすめの記事