ここから本文です

【映像】運転手の機転で幼児救われる 米中西部で厳寒の道路を彷徨

1/11(金) 11:42配信

AP通信

ミルウォーキー、ウィスコンシン州、1月11日(AP)― 世界3大ビール生産地として有名な米中西部ウィスコンシン州ミルウォーキーで昨年12月22日、路線バス運転手の機転で下着姿で道路をさまよっていた幼児が救われた。
 この日のミルウォーキーの平均気温はマイナス1℃。路線バスの運転手イリーナ・アイビックさんが、寒空の下道路の反対側を肌着だけで裸足でさまよっている幼児を発見した。アイビックさんはバスを止めて、道路を渡ってこの子を保護し、警察に通報した。バスの乗客の1人が上着を脱いで幼児に着せるなどして、警察と消防の到着を待った。
 警察によると、1歳未満の幼児は寒かった上に心細かったことで怯えていたが、健康に問題はないという。幼児が1人で戸外にいた理由について、警察は精神障害がある母親に屋外に出されたのではないかとみている。

(日本語翻訳 アフロ)

最終更新:1/11(金) 11:42
AP通信

あなたにおすすめの記事