ここから本文です

大道芸人が病院で出張パフォーマンス/埼玉県

1/11(金) 12:04配信

テレ玉

12日から、さいたま新都心で「大道芸フェスティバル」を開催されるのを前に、県立小児医療センターでは11日、出演者による手品が披露されました。

イベントは、病院の待ち時間を利用して室内でも「大道芸フェスティバル」の一部を楽しんでもらおうと去年からはじまりました。11日は、沖縄県出身の大道芸人「マサトモジャ」さんが傘や赤い球などの小道具を使いさまざまな手品を披露しました。マサトモジャさんは観客を前にわざと種明かしをしたり失敗したりして笑いを誘う場面もありました。

また、観客の子どもが参加する手品では子どもの手のひらに入れた赤い球をあっという間に増やすと驚きの声があがっていました。

最後は、得意のトランプを使った手品。クローバーの8を一瞬にしてハートの10に変えたり、観客がペンで印をつけたトランプをよく混ぜたあとに口から出したりして会場を盛り上げていました。集まった人たちは病院内でのユーモアたっぷりのパフォーマンスを楽しんでいる様子でした。

「さいたま新都心大道芸フェスティバル」は12日と13日の2日間開催され、マサトモジャさんも出演します。

テレ玉

最終更新:1/11(金) 12:04
テレ玉

あなたにおすすめの記事