ここから本文です

「お金の使い方がよくないので私が管理する」元店長が現金を騙し取る

1/11(金) 6:32配信

CBCテレビ

CBCテレビ

 店長として勤務していたコンビニエンスストアの男性アルバイトから現金13万円を騙し取ったとして、39歳の女が逮捕されました。

 逮捕されたのは、名古屋市千種区の金田真由子容疑者(39)です。

 警察によりますと、金田容疑者は2015年6月頃、当時、雇われ店長として勤務していた千種区内のコンビニエンスストアで、アルバイト店員の63歳の男性に対し、「お金の使い方がよくないので私が管理する」などと言って現金13万円を騙し取った疑いが持たれています。

 金田容疑者は預かった金の一部を家賃や食料費として男性に渡していましたが、ほどんどを自分で使っていたということです。

 取り調べに対し、金田容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということで、警察は金田容疑者が同じような手口で、あわせて現金約200万円を男性から騙し取っていたとみて追及する方針です。

最終更新:1/11(金) 12:23
CBCテレビ

あなたにおすすめの記事