ここから本文です

「恋愛性格」を診断!愛されるためにやめるべきこと

1/11(金) 21:15配信

All About

◆残念な“恋愛性格”のせいで、恋愛がうまくいっていないのかも?

残念な“恋愛性格”を持っていることによって、うまくいくはずの恋愛もうまくいかなくなってしまうことがあります。あなたの直すべき恋愛性格を診断してみませんか?

■診断方法
下記の<問題>の中で、あなたに当てはまることをチェックしてみましょう。該当する内容の最後にあるアルファベットで一番多いものが、あなたの恋愛性格になります。

ただし、恋愛性格は1つとは限りません。また、当てはまることが3つ以上あるものは、自分のことだと思って、その性格における今後の改善方法を参考にしてみてくださいね。

■診断テスト
・“都合のいい女”になったことがある(A)
・楽しくなると、場にそぐわないほどの大きな声で話してしまい、よく注意される(C)
・よく恋人に「私(僕)のことを好き?」と聞いてしまう(D)
・恋人や家族、友人を自分の理想通りに動かそうとしてしまう(B)
・悲しくなると、泣がない方がいいシチュエーションのときでも涙が止まらなくなる(C)
・気分が乗らないと、メールの返事をしないまま放置したり、ひどいときは約束をドタキャンしたりする(B)
・好きな人の元カノ(元カレ)が気になり、調べて、自分と比べたりする(D)
・寂しがり屋なので、「1人の時間」は苦手。いつも誰かと一緒にいたい(A)
・恋愛で深いトラウマを持っている(D)
・気に入らないことをされたら、その場で文句を言わずにはいられない(C)
・恋人が「どこにデートに連れて行ってくれるか」「毎日連絡をくれるか」「どんなプレゼントをくれるか」などで、自分の存在価値を測ってしまう(A)
・自分の都合に相手の予定を合わせてもらうことが多い(B)
・好きな人に「嫌われてしまったかもしれない」と被害妄想を抱いてしまう(D)
・恋人がいても、素敵な異性に誘われると、つい浮気してしまう(C)
・恋人に自分を必要とされたくて、頼まれてもいないのに尽くし過ぎてしまう(A)
・自分の方が、相手よりも好きな気持ちが強いと、損している気分になる(B)

1/4ページ

最終更新:1/11(金) 21:15
All About

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい