ここから本文です

錦織圭「一番尊敬している」本田圭佑と夢のダブルス

1/11(金) 19:14配信

日刊スポーツ

テニスとサッカーのスーパースターが、夢のコラボだ! 14日に開幕するテニスの4大大会今季初戦、全豪オープン(メルボルン)の関連イベントが11日、会場で行われ、世界9位の錦織圭(29=日清食品)と、オーストラリアAリーグの強豪メルボルン・ビクトリーのMF本田圭佑(32)がダブルスを結成した。

【写真】錦織と本田が組んで夢のコンビでダブルス

本田は「着いてから、プレーするって言われ、鬼のサプライズだった」。それでも、すぐに真ん中で球をとらえるなど、センスは抜群。その横で錦織が軽く打ち返すと「これがほんまの、あのケイや」と驚いた。錦織は「やればすぐにうまくなる」と本田を絶賛した。

2人が初めて会ったのは、4年前のサッカー・アジア杯だ。全豪オープン期間中にメルボルンで日本代表の試合があり、初対面した。それ以来、「仲良くさせてもらっている」(本田)。錦織が「スポーツ選手の中で一番、尊敬している」と言えば、本田は「うまい!」と、抜群の合いの手を入れる。そして本田が「僕はW杯に優勝できなかったけど、錦織さんは何度も頂点に立つチャンスが訪れる」と持ち上げた。【メルボルン(オーストラリア)=吉松忠弘】

最終更新:1/11(金) 19:28
日刊スポーツ

あなたにおすすめの記事