ここから本文です

クーチャー首位 今平周吾7位、松山英樹35位で決勝へ

1/12(土) 13:17配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇米国男子◇ソニーオープン in ハワイ 2日目(11日)◇ワイアラエCC(ハワイ州)◇7044yd(パー70)

【写真】ポルシェから着想を得た最新パター

3位スタートのマット・クーチャーが1イーグル6バーディ、1ボギー。初日に続いて「63」をマークし、通算14アンダーの単独首位に浮上した。通算13アンダーの2位にアンドリュー・パットナム。通算10アンダーの3位にチェズ・リービーとスチュワート・シンクが続いた。

4位から出た今平周吾は1イーグル2バーディ、1ボギーの「67」をマーク。通算8アンダーの7位タイに後退したが、上位をキープして決勝ラウンドに進んだ。

52位スタートの松山英樹は5バーディ、2ボギーの「67」でプレーし、通算4アンダーの35位に浮上。稲森佑貴は通算3アンダーの46位、星野陸也は通算2アンダーの65位で予選ラウンドを通過した。

アマチュアの金谷拓実(東北福祉大2年)は通算1オーバーの109位、池田勇太は通算2オーバーの114位、小平智は通算3オーバーの118位で予選落ちに終わった。

<主な成績>
1/-14/マット・クーチャー
2/-13/アンドリュー・パットナム
3T/-10/チェズ・リービー、スチュワート・シンク

7T/-8/今平周吾 ほか
35T/-4/松山英樹 ほか
46T/-3/稲森佑貴 ほか
65T/-2/星野陸也 ほか
(以下予選落ち)
109T/+1/金谷拓実(アマ) ほか
114T/+2/池田勇太 ほか
118T/+3/小平智 ほか

あなたにおすすめの記事