ここから本文です

PENTAGON、日本初の全国ツアーが開幕 GLAY・TERU提供の話題曲「COSMO」初披露

1/12(土) 21:15配信

エキサイトミュージック

昨年、日本でもおなじみの“シュートダンス”を取り入れた楽曲「SHINE」が動画再生回数1億回を記録し、韓国での知名度はもちろん、日本をはじめ世界でも人気を拡大している9人組の日中韓ボーイズグループ PENTAGON。昨年11月25日に行われた中野サンプラザ公演にて、ファンに直接メジャーデビュー&初となる全国ツアー開催を発表したが、全国ツアー『PENTAGON The first Japan Zepp tour -Dear COSMO-』を本日12日、Zepp なんば大阪よりスタートさせた。

日本人メンバーであるユウトの「みなさん、盛り上がる準備はできましたか? PENTAGONです! 今日は思う存分楽しんでいってください!」という掛け声と共にライブがスタート。韓国でのデビュー曲「Gorilla」や代表曲「SHINE」に加え、最新曲「Naughty boy」などを披露し、一糸乱れぬダンスでファンを沸かせたかと思えば、バラード曲ではこの日詰めかけた約2,500人を自慢の美声で圧倒するなど、「PENTAGON」というアーティストの多面性を感じさせるに相応しいパフォーマンスを見せつけた。

そして、ライブ中盤では、2月13日にリリースするファン待望のデビュー曲「COSMO」を初披露。歌唱後、「COSMOはGLAYのTERUさんが僕たちのために作ってくれた曲で、この曲を通してカッコいいPENTAGONをお見せできると思うので、ぜひ期待していてください!」と笑顔でコメントした。

本ツアーのファイナル公演は、2月10日(日)にZepp ダイバーシティ東京で開催。そして2月13日(水)にデビュー曲「COSMO」をリリースする。

あなたにおすすめの記事