ここから本文です

【東京オートサロン 2019】モデリスタ、フロントグリルにディスプレイ搭載のレクサス「UX」コンセプトモデル。南明奈さんがアンベール

1/12(土) 1:05配信

Impress Watch

 1月11日に幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)で「東京オートサロン 2019」が開幕。モデリスタとTRDからは、登場まもないレクサス「UX」のコンセプトカー「UX MODELLISTA CONCEPT」を展示したほか、トヨタ自動車「プリウス」「ハイラックス」のカスタマイズパーツや、「ヴォクシー」「ノア」「エスクァイア」のコンプリートカーを展示した。

【この記事に関する別の画像を見る】

■コミュニケーションや先進安全を装備した「UX MODELLISTA CONCEPT」

「UX MODELLISTA CONCEPT」はドレスアップ、先進安全、コミュニケーションの各方面から手を加えたというコンセプトカー。フロントグリルはカスタマイズの次の楽しさを提案するということでディスプレイとなっており、さまざまなグラフィックの表示が可能。

 ディスプレイにはグラフィックを映すほか、コミュニケーションの機能を持たせ、歩行者へのメッセージや譲ってくれた際のお礼を示すものもあり、車両間のコミュニケーションを提案している。

 先進安全では、サイドミラーレスのカスタマイズに対応。サイドカメラ付きのオーバーフェンダーでボディと一体感を演出した。また、LEDによるライン表示は片側300球のLEDによってシーケンシャルウインカーよりも細かい動きや、さまざまな光や色を表現できる。

 ブースではUX MODELLISTA CONCEPTのアンベールに備えてゲストとしてタレントの南明奈さんが登場。南さんはマイカートを所有するなどクルマ好きで知られる。

 南さんは「18歳に免許を取って最初に買ったクルマはヴォクシーなんですよ。それはずっと決めていて、街で走ってるクルマでかっこいいと思っていたクルマがヴォクシー」と話し、現在、家族で乗っているクルマは2代目のヴォクシーでモデリスタ仕様とのこと。「今でも、街中で見ても、うちのヴォクシーがかっこいい」と話した。

 UX MODELLISTA CONCEPTのアンベール後はディスプレイとなっているフロントグリルに「これ、どういうことですか? 見たことないですね。モデリスタさんすごいですね」とたいへん驚いた様子。なんでも映し出すことができると聞いた南さんは「女の子のアイドルが好きなので、でんぱ組.incを映したい」と話した。

■カスタマイズパーツを装着した車両を展示

 モデリスタとTRDブランドのパーツは、プリウス、ハイラックスに装着して展示した。プリウスは2台展示し、TRDとモデリスタのパーツをそれぞれ装着。ハイラックスはTRDのパーツを装着した。

■ノア三兄弟がベースのコンプリートカー「MULTI UTILITY」

 ヴォクシー/ノア/エスクァイアをベースとしたコンプリートカー「MULTI UTILITY」は、2列5人乗りにしてラゲージスペースを最大限活用できるようにしたもの。木目調のフロアや床下収納を装備している。

Car Watch,正田拓也

最終更新:1/12(土) 1:05
Impress Watch

あなたにおすすめの記事