ここから本文です

(Media Times)「不正確」発言、放送は妥当か 辺野古工事、首相「サンゴは移している」

1/12(土) 11:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設計画をめぐって安倍晋三首相が「土砂投入にあたりサンゴは移している」と述べ、不正確な説明をしたと批判されている問題で、発言を放送したNHKの姿勢も問題視する声が出ている。NHKの対応は妥当だったのか。

 ■地元紙「NHK、事前収録そのまま流した」
 安倍首相の発言があったのは6日午前放送の「日曜討論」。事前収録で、首相はNHKの伊藤雅之解説副委員長と差し向かいで30分ほど質問に答えた。
 この際、普天間飛行場の辺野古への移設計画で「沖縄県民の理解をどう得ていくか」と問われ、安倍首相は「(辺野古沿岸部へ)土砂を投入していくにあたって、あそこのサンゴは移している」などと述べた。…… 本文:1,521文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社

あなたにおすすめの記事