ここから本文です

舞台版「BLACK BIRD」キャスト発表、演出はキムラ真

1/12(土) 10:00配信

ステージナタリー

舞台版「BLACK BIRD」の出演者が発表された。

脚本を藤吉みわ、演出をキムラ真が担当する本作。烏水匡役には松村優、原田実沙緒役には朝倉ふゆながキャスティングされた。チケットは、原作者描き下ろしポストカード付きの2次先行が、明日1月13日から19日まで受け付けられる。

【写真】舞台版「BLACK BIRD」メインビジュアル(メディアギャラリー他3件)

本作は、桜小路かのこによる同名マンガの舞台化作品。原作では100年に一度生まれる“仙果の娘”として妖たちに狙われる実沙緒と、天狗の長・匡の切なく激しい純愛物語が描かれた。

■ 舞台版「BLACK BIRD」
2019年3月27日(水)~31日(日)
東京都 博品館劇場

脚本:藤吉みわ
演出:キムラ真

□ キャスト
烏水匡:松村優
原田実沙緒:朝倉ふゆな

(c)舞台版「BLACK BIRD」製作委員会 (c)桜小路かのこ/小学館

あなたにおすすめの記事