ここから本文です

静岡缶詰協会が発展へ決意新た 賀詞交換に220人

1/12(土) 8:17配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 静岡缶詰協会(会長・後藤康雄はごろもフーズ会長)は11日、新年賀詞交換会を静岡市清水区で開いた。会員企業や取引先企業のトップなど関係者約220人が集い、業界の持続的発展へ決意を新たにした。

 後藤会長は展示販売会「缶詰王国静岡」の開催や子育て支援事業の拡充など2018年の取り組みを報告。業界の課題には厳しさを増すコスト高への対応、将来を担う人材の育成などを挙げ、「事業環境の変化を捉えたチャレンジを実行しよう」と呼び掛けた。

静岡新聞社

あなたにおすすめの記事