ここから本文です

さくらももこさん特別展開幕 静岡・清水区、原画や愛用品70点

1/12(土) 8:21配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 静岡市清水区のエスパルスドリームプラザで11日、昨年8月に亡くなった漫画家さくらももこさんが残した「ちびまる子ちゃん」の原画や愛用品などを紹介する特別展示が始まった。2月11日まで。入場無料。

 プラザ3階で作品の世界観を紹介している「ちびまる子ちゃんランド」横に会場を特設。会場には原画や複製画、さくらさん愛用の仕事道具、自らデザインしたグッズ類など約70点が並ぶ。

 都内の事務所にあるさくらさんの仕事場も一部再現し、国民的人気作品が生まれた現場を疑似体験できるようにしている。

 同日午前の開会式典では、さくらさんが生前に古里へ寄せた「明るく楽しい静岡市が皆さまの幸せと共に、これからも健やかに発展していきますように」とのメッセージが披露された。

 開場直後から大勢のファンや市民でにぎわった。

静岡新聞社

あなたにおすすめの記事