ここから本文です

芸能界の新成人、広瀬すずや乃木坂46齋藤飛鳥ら=中川大志、キンプリ永瀬廉も

1/12(土) 10:01配信

時事通信

 14日は成人の日。今年の成人式に出席するのは1998年4月からの1年間に生まれた若者で、芸能人では広瀬すず、乃木坂46の齋藤飛鳥らが該当する。公式ホームページなどに掲載された誕生日に基づき、芸能界の新成人を調べると-。

亥年生まれに嵐・松本潤&二宮和也、土屋太鳳ら=芸能界の年男・年女

 男性では、俳優の中川大志、King&Princeの永瀬廉が代表格。このうち、中川はブログに「いよいよ本当に大人として、一歩一歩、ちゃんと進んで、そして恩返ししていきたいと思っています」と、2019年の抱負をつづった。

 女性に目を向けると、女優では広瀬、葵わかな、橋本環奈、平祐奈、福原遥、白石聖らがいる。

 春から放送されるNHK連続テレビ小説「なつぞら」で、ヒロイン役を演じる広瀬。ブログでは、紅組司会を務めた昨年のNHK紅白歌合戦について、「出演者のみなさまから届いてくるものがいっぱいすぎて、感動しすぎました」と振り返ると、「あの景色と時間を忘れず心の支えにして、また今年マイペースに歩いていきたいと思います」としたためた。

 また、葵はツイッターに投稿した動画の中で、「挑戦することを恐れず一生懸命、頑張っていけたら」とコメントした。

 一方、AKB48グループのうち、荻野由佳、込山榛香、朝長美桜らが成人式を迎える。「坂道シリーズ」の中では、乃木坂46の齋藤や和田まあや、欅坂46の長濱ねる、渡邉理佐、小池美波ら。

 他のグループでは、E-girlsの石井杏奈と武部柚那、モーニング娘。’19の小田さくら、Juice=Juiceの宮本佳林ら。このほか、劇団4ドル50セントの福島雪菜、歌手のさくらまや、「みちょぱ」こと池田美優も新成人となる。

最終更新:1/12(土) 11:07
時事通信

あなたにおすすめの記事