ここから本文です

AKIRA 19歳の激ヤバ写真に大森ら総ツッコミ

1/12(土) 14:09配信

デイリースポーツ

 EXILEのAKIRA(37)が12日、都内で、俳優・大森南朋(46)とのダブル主演映画「この道」公開記念舞台あいさつに出席し、19歳当時の衝撃写真で共演者や会場に大爆笑を巻き起こした。

【写真】ガンを飛ばす19歳のAKIRA

 成人式が近いことから20歳前後の写真を公開する企画で、AKIRAが絶大なインパクトを残した。スクリーンには、ロンゲに眉をつり上げ、カメラに向かってメンチを切る19歳の姿が映し出された。AKIRAは「世に出せるものがなくてこれがギリギリでした」と説明。大森が「AKIRA君、ヤバくない?HIROさんに会う前でしょ?お金を取られそう」と驚くと、柳沢慎吾(56)も「警視庁と戦っていたんだね」と怒れる19歳の写真をいじり倒した。

 柳沢が「もう1回見たい」と2回も要求すると、「本当に勘弁してください」と笑い、「(写真は)まだ“この道”が見つかってない頃ですね。(当時の自分には)この道が見つかってよかったですねと(言いたい)」と恥ずかしそうに語った。

 最後は「上映前に刺激的な写真をおみせした。深呼吸を」と会場に呼びかけ。大森から「AKIRA君の写真の刺激が強すぎて。あの頃に会わなくてよかった。大人になって会えて良かった。すごく、いい人」と声をかけてもらい、爆笑舞台あいさつを終えていた。

あなたにおすすめの記事